京都府京都文化財団

京都文化博物館

京都府京都文化博物館

公益財団法人京都文化財団

営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
営業時間は店舗によって異なります。
詳しくはこちら→店舗のご案内

the30th
別館沿革
店舗情報

過去の上映

EUフィルムデーズ2019 –映画で旅するヨーロッパ

2019eu2019bannar
■ 会 期: 2019年6月7日(金) - 2019年6月30日(日)
■ 会 場:3F フィルムシアター
欧州連合(EU)加盟国の在日大使館・文化機関が提供する作品を一堂に上映する、ユニークな映画祭で、上映される作品はヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性を、さまざまな表現で映し出しています。17年目となる本年、京都会場では21のEU加盟国から25作品を紹介します。

没後50年 映画監督・成瀬巳喜男の世界

narusebannar
■ 会 期: 2019年5月1日(水) - 2019年6月6日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター
日本映画の巨匠・成瀬巳喜男監督(1905〜1969)の没後50年を記念して、京都府所蔵作品から14作品を選んで上映します。

芦屋小雁映画祭り

ashiyabannar
■ 会 期: 2019年5月22日(水) - 2019年5月26日(日)
■ 会 場:3F フィルムシアター

映画が伝える、名もなく、貧しく、そして美しい生活

namonakubannar
■ 会 期: 2019年4月2日(火) - 2019年4月30日(火)
■ 会 場:3F フィルムシアター
夢や希望をもって新しい生活を始める方も多い4月。豊かな生活のイメージは人それぞれかと思います。今回の特集では、経済的な豊かさとは違った、誇りや生きがいのある生活を描いた映画作品を特集上映します。

【明治150年京都創生】幕末から明治へ – 映画にみる創生の明治への道

souseinomeiji
■ 会 期: 2019年3月1日(金) - 2019年3月31日(日)
■ 会 場:3F フィルムシアター
明治という新しい創生の時代=近代への道は一朝一夕にできたものではなく、抑圧や因習からの解放を願う民意と、経済・産業や外交・外圧という外的な社会情勢の変化が大きな潮流をつくり、創生の近代に繋がった。今回の特集では、幕末から明治にかけての政治・経済・外交の流れや、民衆の意識・生活の変容の流れを描いた作品を集めて、新しい始まりとしての近代への胎動と鼓動を感得していただきます。

没後三十年記念特集: 作曲家・芥川也寸志の映画音楽世界

2019akutagawa
■ 会 期: 2019年2月1日(金) - 2019年2月28日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター
芥川也寸志(1925〜89)は小説家・芥川龍之介の三男として生まれ、戦後日本の音楽界に大きな足跡を遺した作曲家です。映画音楽にも精力的に取り組み、五所平之助、豊田四郎、市川崑、野村芳太郎といった名匠たちとともに約100作品を手がけました。昭和を駆け抜けたこの作曲家の没後30年を記念して、その多彩な映画音楽世界を特集します。

日本映画テレビ技術協会京都支部「受賞作品を見る会」

2019sekigahara
■ 会 期: 2019年2月22日(金)
■ 会 場:3F フィルムシアター
日本映画テレビ技術協会京都支部では毎年「受賞作品を見る会」を開催しております。今回は、2017年度に映像技術賞 照明・撮影部門を受賞した『関ヶ原』の上映を行います。

文化庁委託事業 若手映画作家育成プロジェクト 2018年度合評上映会

ndjc2019
■ 会 期: 2019年2月13日(水)
■ 会 場:3F フィルムシアター
日本映画の振興の一環として文化庁よりVIPOが委託を受け 2006年度よりスタートしたプロジェクト。優れた若手映画作家を対象に、本格的な映像制作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するための製作実地研修を実施。次代を担う長編映画監督の発掘と育成を目指しています。2006年度から今年度まで、合計67名の若手映画作家が、このプロジェクトに参加して最終課題である短編映画を完成させました。

食べてる映画−映画での食の役割

2019syoku
■ 会 期: 2019年1月11日(金) - 2019年1月31日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター
人の暮らしの基本である衣食住。とりわけ食は直接生きることと関わるもので、映画の中でも様々な使われ方をしている。今回の特集では京都府所蔵作品の中から食が印象的に使われている9作品を選んで上映する。

京都府伝統産業記録映画特集−京の匠を記録する

2019kyounotakumi
■ 会 期: 2019年1月4日(金) - 2019年1月10日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター
京都に息づく匠の技を記録した映画の中から、京都府が伝統産業・文化を記録した映画作品を特集上映する。
営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
飲食店は20時30分まで入店できます

別館沿革
店舗情報
ページの先頭へ