京都府京都文化財団

京都文化博物館

京都府京都文化博物館

公益財団法人京都文化財団

営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
営業時間は店舗によって異なります。
詳しくはこちら→店舗のご案内

the30th
別館沿革
店舗情報

上映スケジュール

フィルムシアターでは、毎月様々な切り口で特集企画を組み、映像文化を紹介します。通常は開館日に合わせて1日2回、京都府が所蔵する日本の古典・名作映画の上映を行っており、最新の映写機・音響機器を導入した快適な環境で鑑賞いただけます。シアター前のロビーでは、上映作品に関連する資料や解説パネル等の展示も行い、作品と合わせてお楽しみいただけます。

入場料:
一般500円 大学生400円 高校生以下無料(総合展示入場料で鑑賞できます。)
*20名以上は2割引 *特別展は別途料金必要 *催事により料金がかわる場合があります。

上映一覧

没後三十年記念特集: 作曲家・芥川也寸志の映画音楽世界

2019akutagawa
■ 会 期: 2019年2月1日(金) - 2019年2月28日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター

日本映画テレビ技術協会京都支部「受賞作品を見る会」

2019sekigahara
■ 会 期: 2019年2月22日(金)
■ 会 場:3F フィルムシアター


没後三十年記念特集: 作曲家・芥川也寸志の映画音楽世界

2019akutagawa

芥川也寸志(1925〜89)は小説家・芥川龍之介の三男として生まれ、戦後日本の音楽界に大きな足跡を遺した作曲家です。映画音楽にも精力的に取り組み、五所平之助、豊田四郎、市川崑、野村芳太郎といった名匠たちとともに約100作品を手がけました。昭和を駆け抜けたこの作曲家の没後30年を記念して、その多彩な映画音楽世界を特集します。

2月1日(金)13:30〜・18:30〜、5日(火)13:30〜・18:30〜

『煙突の見える場所』

1953(昭和28)年新東宝作品(モノクロ・107分)/監督:五所平之助/出演:上原謙、田中絹代、高峰秀子

2月2日(土)13:30〜・17:00〜、6日(水)13:30〜・18:30〜

『大阪の宿』

1954(昭和29)年新東宝作品(モノクロ・121分)/監督:五所平之助/出演:佐野周二、乙羽信子、左幸子

2月3日(日)13:30〜・17:00〜

『たけくらべ』

1955(昭和30)年新東宝作品(モノクロ・95分)/監督:五所平之助/出演:美空ひばり、岸惠子、山田五十鈴

2月7日(木)13:30〜・18:30〜、10日(日)13:30〜・17:00〜

『挽歌』

1957(昭和32)年歌舞伎座プロ=松竹作品(モノクロ・117分)/監督:五所平之助/出演:久我美子、森雅之、高峰三枝子

2月8日(金)13:30〜・18:30〜、11日(月)13:30〜・17:00〜

『たそがれ酒場』

1955(昭和30)年新東宝作品(モノクロ・94分)/監督:内田吐夢/出演:津島恵子、小野比呂志、宮原卓也

2月9日(土)13:30〜・17:00〜、13日(水)13:30〜

『ともしび』

1954(昭和29)年キヌタ・プロ=北星映画作品(モノクロ・97分)/監督:家城巳代治/出演:香川京子、内藤武敏、加藤嘉

2月14日(木)13:30〜・18:30〜、16日(土)13:30〜・17:00〜

『裸の太陽』

1958(昭和33)年東映東京作品(モノクロ・85分)/監督:家城巳代治/出演:江原真二郎、丘さとみ、仲代達矢

2月15日(金)13:30〜・18:30〜

『猫と庄造と二人のをんな』

1956(昭和31)年東京映画=東宝作品(モノクロ・135分)/監督:豊田四郎/出演:森繁久彌、山田五十鈴、香川京子

2月17日(日)13:30〜・17:00〜、19日(火)13:30〜・18:30〜

『暗夜行路』

1959(昭和34)年東京映画=東宝作品(モノクロ・140分)/監督:豊田四郎/出演:池部良、山本富士子、淡島千景

2月20日(水)13:30〜・18:30〜、23日(土)13:30〜・17:00〜

『野火』

1959(昭和34)年大映東京作品(モノクロ・104分)/監督:市川崑/出演:船越英二、ミッキー・カーチス、滝沢修

2月21日(木)13:30〜・18:30〜

『ぼんち』

1960(昭和35)年大映京都作品(カラー・104分)/監督:市川崑/出演:市川雷蔵、若尾文子、京マチ子

2月24日(日)13:30〜・17:00〜

『黒い十人の女』

1961(昭和36)年大映東京作品(モノクロ・102分)/監督:市川崑/出演:岸惠子、山本富士子、船越英二

2月26日(火)13:30〜・18:30〜、28日(木)13:30〜・18:30〜

『ゼロの焦点』

1961(昭和36)年松竹大船作品(モノクロ・95分)/監督:野村芳太郎/出演:久我美子、有馬稲子、高千穂ひづる

2月27日(水)13:30〜・18:30〜

『破戒』

1962(昭和37)年大映京都作品(モノクロ・118分)/監督:市川崑/出演:市川雷蔵、藤村志保、長門裕之

日本映画テレビ技術協会京都支部「受賞作品を見る会」

2019sekigahara

日本映画テレビ技術協会京都支部では毎年「受賞作品を見る会」を開催しております。今回は、2017年度に映像技術賞 照明・撮影部門を受賞した『関ヶ原』の上映を行います。

2019年2月22日(金) 13:30〜


『関ヶ原』

2017年東宝=アスミック・エース作品(カラー・149分)/監督:原田眞人/出演:岡田准一、有村架純、役所広司

営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
飲食店は20時30分まで入店できます

別館沿革
店舗情報
ページの先頭へ