京都府京都文化財団

京都文化博物館

京都府京都文化博物館

公益財団法人京都文化財団

営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
営業時間は店舗によって異なります。
詳しくはこちら→店舗のご案内

the30th
別館沿革
店舗情報

上映スケジュール

フィルムシアターでは、毎月様々な切り口で特集企画を組み、映像文化を紹介します。通常は開館日に合わせて1日2回、京都府が所蔵する日本の古典・名作映画の上映を行っており、最新の映写機・音響機器を導入した快適な環境で鑑賞いただけます。シアター前のロビーでは、上映作品に関連する資料や解説パネル等の展示も行い、作品と合わせてお楽しみいただけます。

入場料:
一般500円 大学生400円 高校生以下無料(総合展示入場料で鑑賞できます。)
*20名以上は2割引 *特別展は別途料金必要 *催事により料金がかわる場合があります。

上映一覧

【明治150年京都創生】京都文化博物館30周年記念事業 映画にみる明治

2018eiganimiru
■ 会 期: 2018年12月4日(火) - 2018年12月27日(木)
■ 会 場:3F フィルムシアター

生誕120年記念国際シンポジウム「近松物語における伝統と革新」

201812chikamatsu
■ 会 期: 2018年12月22日(土)
■ 会 場:3F フィルムシアター


【明治150年京都創生】京都文化博物館30周年記念事業 映画にみる明治

2018eiganimiru

今年は、明治維新、そして京都府開庁から150年の節目の年に当たります。明治期に生まれた京都の文化の一つが映画文化です。日本の映画は明治30年(1897)年に京都の染色技師・稲畑勝太郎がフランスからシネマトグラフを持ち帰り京都電燈(元・立誠小学校)敷地内で試写したことから始まります。以来、京都は“日本のハリウッド”と称されるまでになり、日本映画の半数近くを製作しました。
この京都の映画文化の保存継承を担ってきた京都文化博物館は今年開館30周年を迎えます。映画文化が華ひらいた明治文化を映画で楽しんでもらうため、京都で製作された作品を中心に21作品を選び「映画にみる明治」を開催いたします。明治期に撮影された映画から、明治の事件等社会状況を描いた映画、そして明治期の風俗・芸術・文芸などの独特の文化が背景になった映画等々、スクリーンに蘇る明治文化をご堪能ください。

12月4日(火)13:30~・18:30~ <2作品連続上映>

『紅葉狩』

1899年記録映画(無声・4分)/撮影:柴田常吉/出演:市川團十郎(九代目)、尾上菊五郎(五代目)

『金色夜叉』

1932年松竹蒲田作品(無声・モノクロ・119分)/監督:野村芳亭/出演:林長二郎、田中絹代、八雲恵美子

12月5日(水)13:30~・18:30~

『沼津兵学校』

1939年東宝京都作品(81分)/監督:今井正/出演:黒川弥太郎、丸山定夫、花井蘭子

12月6日(木)13:30~・18:30~

『姿三四郎』

1943年東宝作品(モノクロ・79分)/監督:黒澤明/出演:藤田進、大河内伝次郎、月形竜之介、志村喬

12月7日(金)13:30~・18:30~

『無法松の一生』

1943年大映京都作品(モノクロ・83分)/監督:稲垣浩/出演:阪東妻三郎、園井恵子、沢村アキオ

12月8日(土)13:30~・17:00~

『関東緋桜一家』

1972年東映京都作品(カラー・102分)/監督:マキノ雅弘/出演:藤純子、鶴田浩二、高倉健

12月9日(日)13:30~・17:00~

『修羅雪姫』

1973年東京映画=東宝作品(カラー・97分)/監督:藤田敏八/出演:梶芽衣子、黒沢年男、大門正明

12月11日(火)13:30~・18:30~

『野菊の如き君なりき』

1955年松竹大船作品(モノクロ・92分)/監督:木下恵介/出演:有田紀子、田中晋二、笠智衆

12月12日(水)13:30~・18:30~

『たけくらべ』

1955年新東宝作品(モノクロ・95分)/監督:五所平之助/出演:美空ひばり、市川染五郎、岸惠子

12月13日(木)13:30~・18:30~

『にごりえ』

1953年文学座・新世紀映画社作品(モノクロ・130分)/監督:今井正/出演:丹阿弥谷津子、久我美子、淡島千景

12月14日(金)13:30~・18:30~

『春琴物語』

1954年大映東京作品(モノクロ・111分)/監督:伊藤大輔/出演:京マチ子、花柳喜章

12月15日(土)13:30~・17:00~

『折鶴お千』[デジタルリマスター版]

1935年第一映画嵯峨野(モノクロ・86分)/監督:溝口健二/出演:山田五十鈴、夏川大二郎、芳沢一郎

12月16日(日)13:30~・17:00~

『二百三高地』

1980年東映東京作品(カラー・185分)/監督:舛田利雄/出演:仲代達矢、あおい輝彦、新沼謙治、夏目雅子

12月18日(火)13:30~・18:30~

『敵中横断三百里』

1957年大映東京作品(モノクロ・128分)/監督:森一生/出演:菅原謙二、北原義郎、高松英郎

12月19日(水)13:30~・18:30~

『みだれ髪』

1961年大映東京作品(カラー・95分)/監督:衣笠貞之助/出演:山本富士子、勝新太郎、市田ひろみ

12月20日(木)13:30~・18:30~

『残菊物語』

1939年松竹京都作品(モノクロ・143分)/監督:溝口健二/出演:花柳章太郎、森赫子、高田浩吉

12月21日(金)13:30~・18:30~

『序の舞』

1984年東映京都作品(カラー・139分)/監督:中島貞夫/出演:名取裕子、風間杜夫、岡田茉莉子

12月23日(日)13:30~、17:00~

『吉原炎上』

1987年東映京都作品(カラー・133分)/監督:五社英雄/出演:名取裕子、二宮さよ子、藤真利子

12月24日(月・祝)13:30~・17:00~

『日本海大海戦』

1969年東宝作品(カラー・128分)/監督:丸山誠治/出演:三船敏郎、加山雄三、仲代達矢

12月26日(水)13:30~・18:30~

『海難1890』

2015年東映作品(カラー・132分)/監督:田中光敏/出演:内野聖陽、忽那汐里、夏川結衣

12月27日(木)13:30~・18:30~

『花火の街』

1937年J.O.太秦作品(モノクロ・74分)/監督:石田民三/出演:小林重四郎、深水藤子、竹久千恵子

生誕120年記念国際シンポジウム「近松物語における伝統と革新」

201812chikamatsu

共催:京都大学大学院 人間・環境学研究科

11:00~ 開会挨拶、11:05~ 基調講演、13:00~ 上映

『近松物語』[4Kデジタル復元版]

1954年大映京都作品(モノクロ・102分)/監督:溝口健二/出演:長谷川一夫、香川京子、南田洋子、進藤英太郎


営業日カレンダー アクセス
開館情報 アクセス

■総合展示
10時-19時30分(入場は19時まで)
■特別展
10時-18時
*毎週金曜日は19時30分まで延長
 (入場は30分前まで)
■別館
10時-19時30分(各種イベント時は別)
■ろうじ店舗
飲食店は20時30分まで入店できます

別館沿革
店舗情報
ページの先頭へ