本日の予定

2/22

開館

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • TOP
    Title

    ぶんぱく京都講座(1)「日本の宝を守るー近代社会と文化財保護ー」

    Date

    2019.2.2(土)

    会場:

     旧来の社会と人を劇的に変えた幕末・明治の変動は、古くから守られてきた貴重な文化遺産にも大きな変化をもたらしました。日本という国が新たに歩んでいく上で、国の歴史を伝える資料や優れた古美術品を守り、大切な資産とすべく始まったのが、現代まで連綿と続く文化財保護の取り組みです。
    本講座では、文化財の保護をめぐる近代日本の様々な営みをたどります。

    日 時:
    2019年2月2日(土)
    【講  座】13:30~15:00
    【特別解説】15:30~16:00(希望者向け)
    講 師:
    森 道彦(当館学芸員)
    会 場:
    京都文化博物館別館2階講義室(特別解説は総合展示室内で行います)
    定 員:
    40名
    参加費:
    500円(ただし、特別解説参加希望者は別途総合展示入場券が必要)
    申し込み方法:
    要事前申込み
    「教室・講座『ぶんぱく京都講座』申込フォーム」
    からお申し込みください。
    ※先着順。参加者1名ごとにお申し込みください。