本日の予定

5/26

開館

  • x
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • TOP
    Title

    みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

    Date

    2019.10.12(土) 〜 2020.1.13(月・祝)

    会場: 4・3階展示室

    アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼が紡ぎだした、「線の魔術」ともいえる華やかな作品は、没後80年経った今なお、世界中の人たちを魅了し続けています。
    本展では、ミュシャが手がけたポスターなどのグラフィック作品はもとより、ミュシャ幼少期の作品、蔵書や工芸品、アトリエで撮影された写真、祖国チェコへの想いを込めた作品などを通して、ミュシャの多様な魅力に迫ります。ほかにも、ミュシャの作品から影響を受けた明治期の文芸誌から、1960-70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、日本のマンガ家やイラストレーターの作品まで、およそ250点を展示します。
    時代を超えて愛される画家の秘密をひも解く、これまでにないミュシャ展です。

    基本情報

    会期
    2019年10月12日(土)~2020年1月13日(月・祝)
    ※休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
    12月28日(土)〜2020年1月3日(金)年末年始休館
    開室時間
    10:00~18:00 /金曜日は19:30まで(入室はそれぞれ30分前まで)
    会場
    京都文化博物館4・3階展示室
    主催
    京都府、京都文化博物館、ミュシャ財団、読売テレビ、ローソンエンタテインメント
    後援
    チェコ共和国大使館、チェコセンター、チェコ政府観光局、(公社)京都府観光連盟、
    (公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都
    協賛
    大成建設、光村印刷、損保ジャパン日本興亜
    協力
    日本航空、日本通運
    入場料
    一般 1,500円(1,300円) 大高生1,200円(1,000円) 中小生500円(300円)
    ※(  )は前売券及び20名以上の団体料金
    ※未就学児は無料。(要保護者同伴)
    ※前売券は2019年8月1日(木)から 10月11日(金)まで販売。(会期中は当日券のみ)
    ※障害者手帳等をご提示の方と付き添い1人までは無料
    ※学生料金で入場の際には学生証をご提示ください
    ※上記料金で、2階総合展示と3階フィルムシアターもご覧いただけます。(催事により有料の場合があります)
    ※京都国際マンガミュージアムと入場券(半券可)提示で相互割引(当日料金から200円引)を実施します。

    公式ホームページはこちら

     

    展示構成と主な作品

    1.序ーミュシャ様式へのインスピレーション
    2.ミュシャの手法とコミュニケーションの美学
    3.ミュシャ様式の「言語」
    4.よみがえるアール・ヌーヴォーとカウンターカルチャー
    5.マンガの新たな流れと美の研究

    「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」 目録


    関連行事

    【イブニングトーク】

    秋の夕暮れのひととき、京都文化博物館7階サロンで、シャンパンを楽しみながら、本展の解説をお聞きいただき、その後、閉室後の展示室を貸切で本展を鑑賞いただきます。
    モエ・エ・シャンドンのシャンパン、ベルアメールのショコラ付き。

    開催日
    10月19日(土)
    時間
    トーク+鑑賞
     1回目 受付 16:45
        トーク(シャンパン付) 17:00〜17:30
        鑑賞 18:00〜
     2回目 受付 17:45
        トーク(シャンパン付) 18:00〜18:30
        鑑賞 18:30〜
    ※1回目・2回目共、定員に達しましたので
    販売を終了いたしました。
    会場
    京都文化博物館7階サロン
    料金
    お一人様 3.800円(税込、一般入場券付)
    ローソンチケット(Lコード:59100)にてご購入ください。
    各回定員になりしだい販売終了します。

    【グッズ付チケット】

    各プレイガイドで販売、限定個数になりしだい販売終了

    緑寿庵清水x MUCHA

    弘化4(1847)年創業、日本で唯一の金平糖の専門店「緑寿庵清水」。巨峰の金平糖をミュシャの《椿姫》をデザインした本展限定の缶にて販売いたします。
    前売・一般: 3,000円  当日:一般 3,200円
    ※限定個数に達しましたので、販売を終了いたしました。

     

    小川珈琲x MUCHA

    「京都珈琲職人」小川珈琲の芳醇な香りとまろやかなコクのドリップコーヒー。オリジナルパッケージに詰めました。
    前売・一般: 2,500円  当日:一般 2,700円

     

    【主な入場券販売所】

    京都⽂化博物館、ローソンチケット(Lコード:59100)、京阪神の主要プレイガイド

    関連イベント

    ①講演会「チェコ時代のミュシャ ―《スラヴ叙事詩》とその周辺」

    講師
    小野尚子氏(兵庫県立美術館学芸員)
    日時
    11月9日(土)10:30〜12:00
    会場
    京都文化博物館3階フィルムシアター(定員150名)
    参加費
    無料 ※ただし本展覧会入場券(半券可)が必要

    ※終了しました。

    ②講演会「日本のミュシャ・一條成美と明治のアール・ヌーヴォー」

    講師
    大塚英志氏(国際日本文化研究センター教授)
    日時
    11月23日(土)10:30〜12:00
    会場
    京都文化博物館3階フィルムシアター(定員150名)
    参加費
    無料 ※ただし本展覧会入場券(半券可)が必要

    ※終了しました。

    ③学芸員によるギャラリートーク

    日時
    10月25日(金)、12月20日(金)
    ※各日とも18:00から30分程度、展示室内にて行います。
    ※事前申込不要、当日の入場者に限ります。

    その他

    ホテル日航プリンセス京都 X MUCHA

    ミュシャランチ お一人様: 3,900円(税・サ込)

    「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―線の魔術」のご鑑賞と、展覧会にちなんだランチを
    お楽しみいただけるプランです。

    実施期間
    2019年10月12日(土)〜2020年1月13日(月・祝)
    ※除外日2019年12月28日(土)〜2020年1月3日(金)
    場所
    ホテル日航プリンセス京都 カフェ&ダイニング アンバーコート
    ランチタイム
    11:00〜14:30

    MENU

    ・豚肉のパテとザワークラフトのサラダ仕立て
     ビール香るヴィネグレット

    ・牛サーロインのロティとチェコスタイルのビーフシチュー
     じゃがいものパンケーキ添え

    ・パン

    ・リンゴとレーズンのパイ包み焼き
     バニラアイスクリーム添え

    ・コーヒー または 紅茶

     

    ※上記料金には、鑑賞券(一般/1名様)、税金、サービス料が含まれております。
    ※お食事前に「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―線の魔術」を鑑賞される
     お客様は前もって「カフェ&ダイニング アンバーコート」にてご清算ください。
     鑑賞券をお渡しいたします。
    ※当プランでお食事された方は、ホテル日航プリンセス京都駐車場のご優待がございます。
    ※メニュー内容は変更となる場合がございます。


    京都文化博物館休館日
    月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
    ※ただし12月28日(土)〜1月3日(金)年末年始休館

    「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―線の魔術」イメージカクテル

    期間
    2019年10月12日(土)〜2020年1月13日(月・祝)
    ※除外日2019年12月28日(土)〜2020年1月3日(金)
    料金
    各1,600円(いずれも税・サ込)
    場所
    メインバー ダーレー
    除外日
    2019年12月28日(土)~2020年1月3日(金)
    ※写真はイメージです

     


    ホテル日航プリンセス京都についてはこちらをご覧ください。
    ※外部サイト(ホテル日航プリンセス京都公式サイト)にリンクします。

    過去の展示一覧へ戻る