1 事業名称
京町家「杉本家住宅」の見学会~第 8 5 回 文 化 財 研 修 講 座~
2 実施日時
平成22年2月27日(土)午後1時から午後3時
3 実施会場
京都市指定有形文化財 杉本家住宅
4 参加人数
50名 (応募者数288名を抽選)
5 事業の概要

(1) 開 会(13:10)
 開会あいさつ 京都文化財団 鈴木眞咲常務理事

(2) 講 演(13:15~14:15)
 テーマ:「暮らしの智恵と文化」
 京都造形芸術大学 芸術学部歴史遺産学科教授 中村利則氏

(3) 解説付き見 学(14:15~15:15)
 杉本家住宅内部を2班編成で同時にコースを変えて見学しました。

 1 班 解説者 : 財団法人奈良屋記念杉本家保存会 事務局長 杉本節子氏

 2 班 解説者 : 財団法人奈良屋記念杉本家保存会 学芸員 杉本歌子氏

6 事業結果

 財団法人奈良屋記念杉本家保存会並びに京都造形芸術大学のご協力により、特別講演会「暮らしの智恵と文化」と杉本家住宅の見学会を開催することができました。講演会では日本の住宅史や町家の特徴などを学ぶとともに、杉本家住宅の内部をわかりやすい解説付きで見学することができました。今回の講座は、参加者にとって、京都の町家に対する知識と関心を深める有意義な講習会となるとともに、広く文化財の保護に関心を持っていただく機会となりました。