「京都の二十歳、西尾維新」というキャッチフレーズでデビューした小説家・西尾維新。本展は、京都が舞台にもなっているデビュー作「クビキリサイクル」にはじまる戯言シリーズ、初のアニメ化作品となった<物語> シリーズ、初の実写ドラマ化作品となった忘却探偵シリーズの3つのシリーズを主軸として、西尾維新の小説世界を紹介します。


会期:2018年7月7日(土)〜9月17日(月・祝)

※詳細については こちら


よくあるお問い合わせ

質 問
展覧会のグッズはチケットがなくても買えますか?
回 答
他会場同様、展覧会会場内にグッズ販売所を設置しますので
チケットをお持ちでない方は入場できません。

質 問
グッズは会期中いつでも買えますか?
回 答
グッズは展覧会会期中ご用意する予定をしておりますが
数量は毎日限定数とさせていただきます。

質 問
グッズを買いたいので朝早くから並びたいのですが。
回 答
早朝から並ばれることは、周辺のご迷惑になりますので
ご遠慮いただきますようお願いいたします。
開室は午前10時、閉室は午後6時(金曜日は午後7時30分)、
入場はそれぞれ閉室の30分前までですので、
ご協力くださいますよう、お願いいたします。


©︎西尾維新/講談社

©︎西尾維新/講談社