時代劇から文芸映画まで、ジャンルを超えて数々の傑作を世に送り出した名匠・中川信夫監督(1905-1984)。京都の二尊院門前町に生まれ、神戸で育ち、マキノ・プロダクションでキャリアをスタートさせた中川監督のご命日の6月17日に、恒例の偲ぶ集い「酒豆忌(しゅとうき)」が関西で初めて開催されます。それを記念し、当館で『東海道四谷怪談』を上映。また、酒豆忌に併せた中川監督の展覧会が京都・壬生にある、おもちゃ映画ミュージアムで開催されます。

酒豆忌および展覧会に関するお問い合わせは、おもちゃ映画ミュージアム(075-803-0033)まで
HP:http://toyfilm-museum.jp/news/infomation/2524.html

6月17日(土)12:45~

『東海道四谷怪談』

1959年新東宝作品(カラー・76分)
監督:中川信夫
出演:天知茂、若杉嘉津子、北沢典子