ぐり友里 個展Ⅲ 「0 。 鉱石物語 。 0」開催中
  – 別館「arton art gallery」


別館店舗「arton art gallery」では、天然鉱石のきらめきに魅せられ、鉱石画として独自の技法を展開する、ぐり友里の個展を開催中。一粒一粒輝く粒子を紡ぎ、ひとつのストーリーを感じさせる作品の数々をお楽しみください。

アートンapr17
『 午後のパレット 』 328×210×35 鉱石、ガラスの粒子、樹脂

▲ 『 午後のパレット 』
328×210×35
鉱石、ガラスの粒子、樹脂


基本情報

会  期:
2017(平成29)年4月18日(火)~5月14日(日)
会  場:
京都文化博物館 別館1F「arton art gallery」
時  間:
10:00~19:30 4/21・26 5/12 18:00まで/最終日16:00まで
休 廊 日:
月曜日(5月1日は臨時開館)

作家紹介

《略歴》

2010年
京都精華大学芸術学部 造形学科 日本画専攻 卒業
2008年
第2回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選・作品買い取り (以降09年)(東京)
2009年
京都学生アートオークション 入選 (京都)
2009年
Kyoto Current展 入選 (京都)
2010年
第24回 京都芸術祭 国際交流総合展 入選(以降11,12,13,14,15,16年)(京都)
2011年
遭遇領域−野外造形展 入選 (京都)
2012年
第26回 京都芸術祭 選抜作家展 入選 (以降14年)(京都)
2015年
京都フィールド・アート・プロジェクト2015  入選(京都)
2016年
京都府知事賞受賞(第30回 京都芸術祭 国際交流総合展)(京都)
現在京都芸術祭美術部門実行役員

《個展》

2010年
『甘咲く日常(大阪)』
2013年
『 さとうがし 。o 』(京都 arton art gallery)
2014年
『 。o  夢 の 子  o  。 』(京都 arton art gallery)

《グループ展》

2009年
『Kyoto Current選抜2人展』(京都)
2010年
『Black・卯展』(大阪)
2011年
『風・ふうりん展』(大阪)
2011年
『151人展』(以降12年)(大阪)
2012年
『ANOTHER SKY 100人展』(カナダ)
2012年
『日英交流アートマグネット展』(京都)
2014年
『贈りもの展』(以降15,16,17年)(京都)
2015年
『See Visions展 –未来を創る−』(京都 arton art gallery)
2015年
『新鋭鉱石画三人展』(京都)
2015年
『夢現 ゆめうつつ – 陶 村田晃陽 & 鉱石画 ぐり友里 展 – 』(京都)
2016年
『岸野由美恵・ぐり友里・高橋まき子 アーカイブコラボ三人展 -植物の命をみつめて-』
   
   (京都 arton art gallery)

作家より

- 今回の個展 -

『 o 。鉱石物語 。o 』では 一つの作品を一つの物語のように捉え 空間の中に存在する「空気」を意識しながら いきもの独特の「幻想的な時間の流れ」をキリトリました。 愛しい文鳥と共に過ごす時間の中で 日々受けとる いきものの不思議な世界を表現しております。

「arton art gallery」について詳細ページ(外部サイトにリンクします)